2016年01月14日

あいりです。

どうも皆様こんばんは。
このブログの書き手はあいりです!

今日は、ハロウィンイベントの延長で行われた、てんタン慰労会募金イベントの……あの……あれでした!恩恵にあずからせていただいた日でした!
twitterでもいっぱいお写真とか感想とか色んな子があげていましたが、それぞれよかったらブログかいてね!みたいなことを行きの万世のエレベーターの中で言われたような気がするので、懇切丁寧に解説を交えながらブログを書きたいと思います!
(読んで欲しいけれど、比較的長いブログになる予定なので、時間ねーよ!みたいな方、すみませぬ;_;
あと同じテーブルの子の話が多いです!!!ごめん!!!!)


まず、集合時間の10分弱前に万世前に到着しましたあいり。えらいですね。ごはんのこととなると目の色と態勢がちがいますね。
はい。そして。入り口付近をうろうろしました。


……だれもいません!!!;_;w
寂しくそわそわしていたら、まずいちばんはじめにこはるちゃんを万世橋あたりでキャッチしました。
その後、ぽつりぽつりとじわじわ人数が増え始め、集合時間になってから、ともちゃんとひかりちゃんが万世の上の方の階から降りてきて、合流出来ました。
あれれ!入り口付近集合だったような……。笑
でもそんな二人がふたりらしいなあと。笑


それで、全員揃い、万世の10階にぷあーーーっとみんなでエレベーターであがりまして。
10階ですって。10階。すごい。
高所恐怖症の子がいなくてよかった。(?)

それでですよ!あのですね!twitterで複数のてんタンがお写真あげていたとおもうのですが、お肉を目の前の鉄板で焼いてくださる方がいらっしゃって。
焼き加減とかきいてくれて。おお。そういうお店だなあ、って謎に感動していました。笑
お肉の仕上げに、こう、お酒?をかけて、火を近づけて、ぶあーーっと。フランベっていうんですかね。してくださったんですが。
その炎が上がったとき、隣のテーブル(人数の関係で2てーぶるだった)から「わ、あったかーい!」みたいな声が聞こえて、えっ!wっておもったんですけど、こっちの鉄板でもわーーって炎が上がった時、ほんとにあったかかったんですよ。ふらんべで暖がとれた。ぽかぽか。
ディズニーシーのセンターオブジアースでも、終盤の炎がぶわっとでるところ、あったかいですよね。あんなかんじです。(不親切な解説)


お肉のお味(小皿に出ているソース)が、お塩か、にんにくたまり醤油か、もみじおろしポン酢かえらべる3たいぷでした。
あと薬味的にワサビと柚子胡椒と、あとなにかもうひとつくらいあった気がします。
お肉とわさびってあいますよね。わたし、とてもすきです。お魚だけじゃないんですよね。
わさびのポテンシャルの高さについて話し合いたいです。


あと、お肉がおいしくって、テーブルにだしてもらってから、しばらくみんな無言でした。カニ現象ですね。カニよりも食べやすい、カットしてあるお肉とごはんとお野菜にもかかわらず、あのてんタンみんなを黙らせるおいしさって素敵ですね。伝わるでしょうか、この表現。
でも少し前にてんぱねでカニ鍋をたべたときにきがついたんですが、いまどきのカニって食べやすいように微妙な関節部分でカットしてあったりするんですよねぇ。人類に親切な世の中。
話がズレましたね。
それで、最後食後に紅茶orコーヒーとカシスシャーベットを出して頂いたんですが。
架月さん、こはる、星空さんはホットコーヒーだった気がします。
あいり、りたちゃん、ひかりさんはホットの紅茶でした。
隣のテーブルの子たちはわからなかった……。すみません。


飲み方(?)も個人によって性格が出るといいますか、ひかりちゃんは飲む前にたぱーーーーっとミルクをたくさん入れてて、星空さんと架月さんはブラックだったかなあ。
りたちゃんは最初にお砂糖をいれてて、あとからちょこっとミルクを足してたような。
こはるはコーヒーにミルク多めで、お砂糖みっつくらいいれてた気がします。笑
あいりはですね、最初にストレートで飲んで、半分くらい飲んだらミルクとお砂糖いれて、あまーいミルクティーをたのしむという2タイプのたのしみかたをする人間です。あんまりお行儀よくないですかね。でも、好きなんです……。誰か共感してくれないかなぁ。


えーと、ここらへんで、なんていうんですかね、そろそろあいりもれぽーとに飽き……疲れ…………えっと、だらだら続けてるとしゃっきりしませんよね!!
いや、本当はもっと書きたいんですけど、流石に長くなりすぎたなと思ったので!w
本当においしかったです!(食レポするときっておいしいって単語使っちゃダメらしいですね。)
募金イベントで頑張ってくださった皆様、本当に本当にありがとうございました。
しあわせでした。;_;♡


はい!れぽーとここまで!
話は本当に全く変わりますが、「君の膵臓が食べたい」という本がおもしろいです。
ややややおすすめです。
ここまで読んでくださって、あいり暇なんだな……と思った皆様!長々とお付き合いありがとうございました。
posted by teMpane at 22:56| あいり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする